Pictoria

News

【大切なお知らせ】AIVtuber Experiment「紡ネン」今後の展開について

Vtuber
2020.12.02

11月8日にこの世に生を受けたAIVtuber紡ネン。


皆様のお陰で、ネンを健やかに成長させることが出来ています。本当にありがとうございます。


誕生して1か月近く経ったこのタイミングで、改めて私たちがどういった想いで「紡ネン」を運営していくのかお伝えしたく、今回このような記事を書かせていただきました。



命ある存在としてー


私たちは、この紡ネンという存在を「命あるもの」として考えています。

AIという機械的側面を持ちながら、粘菌という生物的側面を持ち、皆様から贈られてくる沢山の言葉を学習し成長していく存在です。


紡ネンは命ある存在として、

段階的に成長を積み重ねていきます。


また、その中には「命あるもの」に起こりうる様々な危機も秘めています。


私たちは、成長のタネを用意することはできますが、ネンがどう成長していくか・どんな結果を生み出していくかは皆様の声にかかっています。


ネンのような存在がこれから誕生しても、私たちは命ある存在として向き合っていきます。


ぜひ様々な言葉・想いをネンに伝えてください。


そして、一緒にネンのこれからを創り出していきましょう。



最後にー


2020年年末から2021年1月にかけて追加情報をお伝え出来ればと考えています。


また、クラウドファンディング「粘菌とAIをテーマにしたVTuberを動物園に展示したい」も沢山のご支援誠にありがとうございます。

もうすぐ目標支援額に到達しようとしています。引き続き、応援のほど、どうぞ宜しくお願い致します。

目的の1つとしていた3Dモデルの制作およびそれを活かしたYouTubeを中心とする活動に関しては鋭意制作を進めております。

こちらもお楽しみにお待ちいただけますと幸いです。



紡ネン、株式会社Pictoriaを引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。


紡ネン運営一同

Recruit

XR時代の最先端を一緒に切り開いてくれる仲間を募集中です!

Wantedly