Pictoria

News

高知県北川村のAIバーチャル観光大使「川北柚奈(かわきたゆずな)」を地元の小中学生と協力して制作・開発

テレビ東京『田村淳のTaMaRiBa』発の地域創生プロジェクトの一環として、高知県北川村の小中学生たちと協力し、AIバーチャル観光大使「川北柚奈(かわきたゆずな)」の制作・開発を行ったことをお知らせします。昨日、テレ東YouTubeチャンネルでの生配信を通じて観光大使の初お披露目が行われました。

  • 高知県北川村のAIバーチャル観光大使「川北柚奈(かわきたゆずな)」


  • 「高知県北川村のAIバーチャル観光大使を作ろう!」お披露目配信アーカイブ

配信URL:https://www.youtube.com/live/Rx84qINaulQ?si=op2Z4a7wXPnw7gxA
お披露目の様子はこちらからご覧になれます。

  • 今回の取り組みについて

この度、Pictoriaは、テレビ東京のビジネス共創番組『田村淳のTaMaRiBa』内の、「高知県北川村のAIバーチャル観光大使を作ろう!」という特別プロジェクトに協力いたしました。このプロジェクトでは、地元の小中学生が生成AIを用いてAIバーチャル観光大使を制作するという画期的な取り組みが行われました。
当社は、子どもたちの創造力を形にするための技術的サポートを行いました。

プロジェクトは、8月のワークショップに始まり、当社の社員が生成AIの基礎やAIキャラクター開発の仕組みについてレクチャーを行いました。このレクチャーを経て、子どもたちはキャラクターデザインのアイデアを出し、キャラクターが持つべき知識を収集しました。
その後、これらのアイデアから当社の技術を用いてAIキャラクターを創出しました。

このプロジェクトは、地域の文化や魅力を生成AIという新しい技術を用いて伝える革新的な取り組みであり、若い世代が地域創生に取り組む素晴らしい機会となりました。
今後もPictoriaは、AI技術等を用いて、地方創生に貢献し続けることを目指します。

Recruit

AI・VR等の技術で新時代のエンタメを創る仲間を募集中です!

採用ページ